シーガルフォー浄水器 放射能除去試験結果報告

浄水器プラス フリーダイヤル:0120-283-820 メールアドレス:info@jousuiki-plus.com
トピックス シーガルフォー浄水器 マルチピュア セントラル浄水器 お客様の声 施工事例
ホーム > シーガルフォー放射能除去試験結果報告

シーガルフォー放射能除去試験結果報告

世界で30年以上『信頼』され続ける浄水器

シーガルフォー浄水器・ストラクチャードマトリックスの実効性

●ヨウ素(I-131)・セシウム(CS-134)・セシウム(CS-137)除去

この度、放射性物質除去の測定試験を輸入元のグランドデュークス(株)が福島県南相馬市内の用水より採取し、1Bq/Kgという低い放射能レベルまで測定を可能にする、ゲルマニウム半導体検出器を用いた、ガンマ線スペクトロメーターで実施いたしました。ヨウ素・セシウムの除去について、シーガルフォー独自のストラクチャード・マトリックスの実効性が示されましたので報告をさせて頂きます。(検出限界<1Bq/kg)
詳細は、下記の通りとなります。

試験結果

●検査使用カートリッジ:RS-1SGH(シーガルフォーX1専用カートリッジ)
  原水 浄水
ヨウ素(I-131) 12Bq/Kg ND(不検出)
セシウム(CS-134)
10>Bq/Kg ND(不検出)
セシウム(CS-137)
19Bq/Kg ND(不検出)

※10>Bq/kgとは、検出限界値である 1Bq/kg以上、10Bq/kg未満 を表す(同位体研究所規定)。
※ND(不検出)とは、今回の測定による検出限界値<1Bq/Kg以下であったことを示しております。

採水方法

平成23年5月1日 福島県南相馬市内の用水より採取。

対象カートリッジ:RS-1SGHを使用し、原水および浄化水を同時採水した。

試験方法

採水日翌日に(株)同位体研究所に持込み、採取した原水および浄化水の測定を依頼した。
厚生労働省「緊急時における食品の放射線測定マニュアル」に準ずるγ線スペクトロメーターによる核種測定。
サンプル調整については、文部科学省 環境試料採取法に準ずる。

[検出限界] 1Bq/kg
[分析結果] 核種検査
[依頼者]   グランドデュークス株式会社
[検査機関] 株式会社同位体研究所

浄水器専門店 浄水器プラス」は、ヒューバースジャパン株式会社が運営する、浄水器と電解還元水生成器のオンラインショッピングサイトです。

ヒューバースジャパン株式会社

住所:〒130-0012 東京都墨田区太平3-3-12アドバンスビル6F
フリーダイヤル:0120-283-820
TEL:03-5819-3820 FAX:03-5819-3640
メール:info@jousuiki-plus.com

info@jousuiki-plus.com